声優|梶裕貴のデビュー作や代表作、出演するおすすめアニメ3選!YouTubeでも大活躍

声優|梶裕貴のデビュー作や代表作、出演するおすすめアニメ3選!YouTubeでも大活躍

この記事では、人気声優の梶裕貴さんについて紹介します。

声優さんはキャラクターによって声質を変えたりすることもあってとにかくすごい!と思うことばかりですが、声優さんとしての活動ではない他の活動についても触れていきたいと思っています。

梶裕貴さんはどんなかたなのか?について紹介していきます。

目次

声優|梶裕貴さんについて

ここでは梶裕貴さんのプロフィール、声質や代表作などについて紹介します!

声優「梶裕貴」さんとは?

【誕生日】1985年9月3日
【声優活動開始】2004年
【音楽活動】2012年

声優になろうと思ったきっかけは、中学生の頃に「声優という仕事は何について学んでも、どんなことを頑張っても全部自分の力になる。」という言葉を知ったのがきっかけだそうです。

中学生の頃は声優養成所などがなかったため自宅での本の音読をしていたそうです。

高校に入学する前に友達から養成所に無料で通えるオーディションに誘われて、そのオーディションに合格したのをきっかけに養成所に通いだしたそうです。

音楽活動に関しては、
・代永翼さんと「BRAVE WING」
・寺島拓篤さん・堀江一眞さん・阿部敦さんと共に「G.Addict」
という名前で活動しています。

ファンの人からは「ゆうたん」「梶きゅん」というあだ名をつけられているそうで、音楽仲間からもそう呼ばれているそうです。

声優「梶裕貴」さんの声質やおすすめポイント

梶裕貴さん声質はキャラクターによって使い分けられていますが、泣いている声や笑っている声などが特に人気となっているそうです。
泣いているときの場面では同じように涙してしまうファンも多いのだとか。

おすすめのポイント

  • 喜怒哀楽が分かりやすい
  • 泣いているときが本当に悲しい感じがする
  • 役になりきっているのでアニメがより好きになる

こんなファンの口コミがありました。

私も泣いている時に本当に悲しそうで少しうるっとしたことがあります。
声だけで人の心を動かせるって本当にすごいですよね!

声優「梶裕貴」さんのデビュー作と代表作

デビュー作と代表作について紹介します。
どんなキャラクターを演じていたかについても書きたいと思います。

デビュー作は、「桜蘭高校ホスト部」の右京千影となっています。
これは大人気アニメで特に女性から人気のアニメです。デビュー作が人気アニメということですごく緊張されていたみたいです。

オーディションで決まった時はとても嬉しかったそうで、やっと声優になれるぞと意気込んだのだとか。

シルバーリーフ 楽天市場店
¥11,600 (2022/03/01 14:20時点 | 楽天市場調べ)

代表作については次の項目でもおすすめアニメについて紹介するのですが、他にもたくさんおすすめがありますので、3選から漏れたけどおすすめをいくつか紹介します。

担当したメインキャラクターはこちら!

・「ポケットモンスター ミュウツー~覚醒への序章」バージル
・「東京喰種」霧嶋絢都
・「妖怪ウォッチ」フユニャン
・「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」ビート
・「理系が恋に落ちたので証明してみた。」クリス・フロレット

同じ人が演じているとは思えないくらい全然違うキャラクターになっています。

アニメばかり紹介してしまいましたが、ゲームの声などもされています。
アニメもゲームの声もYouTubeなどでも配信されていますのでぜひチェックされてみてくださいね!

声優「梶裕貴」さんYouTubeチャンネル

梶裕貴さんは、YouTuberとしても活動されています。

登録者数は、2021年11月時点で37.3万人となっていて人気ということが数字から見ても分かりますよね!

朗読などをしているものもあって子供が寝る際に読み聞かせ絵本の代わりに見ているというかたもいらっしゃるみたいです。
おすすめは、朗読の星の王子様です。

子供にも人気の作品ですが、「大事なものは目に見えないんだよ」というセリフが本当に心がこもっている気がしてすごく素敵な朗読作品になっています。

声優「梶裕貴」さんが出演するおすすめアニメ3選

こちらでは梶裕貴さんが声を担当された作品のおすすめ3選を紹介します。

「七つの大罪」メリオダス
「僕のヒーローアカデミア」轟焦凍
「進撃の巨人」エレン・イェーガー

どのアニメも原作が人気作品なのでアニメもすごく人気になっています。
ぜひチェックされてみてくださいね!
ここでは来年から放送が決まっている「進撃の巨人」のエレン・イェーガーについて深く掘り下げてみたいと思います。
このキャラクターは進撃の巨人の主人公です。

力強い目力が特徴のキャラクターで「目つきが悪い」という人もいますが、猪突猛進という言葉が似合っていて行動力があり正義感で溢れている少年です。

不器用な一面も持っていて完璧でないところもありますが、リーダーシップを発揮する面もあり人間らしさが描かれているところでも人気のキャラクターです。
梶裕貴さんのまっすぐな声ととても合っているキャラクターになっています。

梶さんの最新出演作となりますので、チェックしてみてくださいね!

進撃の巨人をHuluで観る

最後に

ここまで声優の梶裕貴さんについて紹介しました。

声優さんは10年くらい前まではあまりテレビなどに出ないというイメージでしたが活動の幅を広げて梶裕貴さんのようにYouTuberとしても活動したりと活躍の場が増えてきています。

ぜひいろいろなアニメ見て梶裕貴さんの声の魅力を知ってほしいと思います。
気になったかたは是非YouTubeなどでチェックされてみてくださいね!

ここまで読んでくださりありがとうございました。

公式Twitter:@KAJI__OFFICIAL
公式Instagram:yuki_kaji_official

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる