【ブルーピリオド】第1期目OP&ED楽曲一覧!主題歌・アーティストまとめ

【ブルーピリオド】2期目OP&ED楽曲一覧!主題歌・アーティストまとめ

この記事では、アニメ「ブルーピリオド」の第1期のOP&ED曲についてとOP&ED曲を担当するアーティストについて紹介します。

本記事ではブルーピリオドはどんなアニメなのかについてのあらすじや、第1期放送の内容についても少し触れたいと思っていますので、ぜひ最後までごらんくださいね。

目次

アニメ「ブルーピリオド」第1期目OP&ED曲楽曲一覧

こちらでは、アニメ「ブルーピリオド」の1期目のOP&ED曲について紹介したいと思います。

【OP曲】
アーティスト名『Omoinotake』
曲名『EVERBULE』

【ED曲】
アーティスト名『mol-74』
曲名『Replica』

アニメ「ブルーピリオド」の2期目OPテーマについて

アーティスト名『Omoinotake』ということでどんなアーティストなのかと『EVERBULE』がどんな楽曲になっているのかを紹介します。

『Omoinotake』について
このアニメの主題歌がメジャーデビューというこれからどんどん人気が出てきそうな3人組バンドです。
中学生の同級生で2012年に結成。
渋谷を中心としたストリートライブなどで人気となってきたバンドです。2021年ネクストブレイクアーティストして注目されています。

『EVERBULE』について
長い下積み時代を経てようやくつかみ取ったメジャーデビューへの思いがつまった楽曲になっています。

蔦谷好位置氏によるアレンジ・プロジュース。
どこか懐かしくなるような青春を思い出すようなそんな楽曲です。
ぜひチェックされてみてくださいね!

「EVERBULE」のCD情報

2021年11月17日発売
配信サービスで試聴も出来ますのでぜひチェックされてみてくださいね!

 

アニメ「ブルーピリオド」の2期目EDテーマについて

アーティスト名『mol-74』ということでどんなアーティストなのかと『Replica』がどんな楽曲になっているのかを紹介します。

『mol-74』について
曲を聴くとなんだか情景が浮かんでくるという口コミが広がっている4人組バンドです。
「北欧ポストロック」というすでに確立された絵画に自分たちの色を書き足していくといったバンドになっているそうです。
一度聞くとその世界観にはまってしまう人も多いそうです。

『Replica』について
ブルーピリオドの世界観を表すワード「青」や「渋谷」といった言葉を全く使わず、4人らしい表し方でブルーピリオドのED曲を飾っています。
気になるかたはぜひチェックされてみてくださいね!

「Replica」のCD情報

2021年11月24日発売
配信サービスなどで試聴できますので、ぜひチェックされてみてくださいね!

 

アニメ「ブルーピリオド」とは?

ブルーピリオド 漫画情報

ここでは、あらすじについてや漫画情報などについて紹介します。

「ブルーピリオド」のあらすじや、漫画の情報など

矢口八虎は、学校では優等生みたいな好成績な少年。学校を出ると、たばこや酒もするいわゆる不良であった。

仲間とはつるむも味気のない毎日を過ごしていた。

そんなある日、美術室で見た一枚の絵に惹かれ美術部に入部。美術大学の受験を目指す―――。

なんだか気になってしまうあらすじだなと思いました。
主人公は不良なのにきれいな絵に心惹かれて、、、という場面を想像したら心はとてもきれいな主人公なんだろうなと思ってしまいました。
みなさんはどう思いますか?
あらすじの続きが気になってきた!といいうからはぜひ原作の漫画もチェックしてみてくださいね!

また、第1期は今現在放送中となっていますので、見逃し配信などを利用しつつリアルタイムの放送もぜひチェックされてみてくださいね!

「ブルーピリオド」の【矢口八虎】とは?

主人公の【矢口八虎(ヤグチ ヤトラ)】のプロフィールを紹介します。

・誕生日 7/5
・容姿 金髪で軟骨にピアス
・性格 不良だが愛嬌ある人気者。
・嫌いなもの ミント(なので、歯磨き粉は子供用)
・苦手なもの カフェイン入りの物(カフェインでよってしまう)
不良だけど愛嬌のある人気者な八虎くん。その彼がどのように美大を目指していくのか…!気になりますね^^

「ブルーピリオド」の漫画情報

漫画は第1巻が、2017年12月22日に発売され、2021年9月22日に11巻が出ています。
1巻ずつの間が絶妙な感じで開いていてファンの方も次はいつかな?と楽しみになってしまうんだろうなと思いました。

漫画とアニメの違いなどが見つかったりするとアニメ好きとしては楽しいですよね。
漫画もチェックされてみてくださいね!

アニメイト通販はこちら

【ブルーピリオド】原作者の山口つばさ先生のYoutubeチャンネルも!

なんと山口先生はYouTubeチャンネルを開設されていて、ペン入れをしている様子などが見れてしまいます!

個人的にデジ絵ではなく、アナログで描かれているのを見ると滾ります←

やはりプロのペン入れは圧巻ですよ!ぜひ一度見てみてくださいね!

山口先生YouTubeチャンネル「山口つばさの遊び場」

最後に

ここまでアニメ「ブルーピリオド」について紹介してきました。どんなアニメなのか少しは参考になりましたか?

もともと原作を知っているかたにも、知らないけど見てみようかなというかたにもきっと楽しめるアニメ内容となっています。

気になったという方はYouTubeなどでも配信されていますので、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

公式サイト

 

©︎山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる