【アオアシ】アニメ化が決定!いつから?声優キャストなど公開

【アオアシ】アニメ化が決定!いつから?声優キャストなど公開

サッカー界の高校生ユースチームを題材にした漫画「アオアシ」がついにアニメ化!

一度読み始めたら青春漫画と分かっているけど止められない面白さが人気の秘訣です。

アニメとなれば、サッカーシーンの臨場感は漫画以上でしょう。
すでに原作を読んでいる方は声優が誰になるのか?声のイメージも気になるところですね。

今回は「アオアシ」のアニメ化について、放送時期や声優キャスト、制作会社から見どころまで!たっぷりご紹介していきます。

目次

【アオアシ】アニメ制作が決定!いつから?放送日は?

「アオアシ」は週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の小林有吾によるサッカー漫画です。

第65回小学館漫画賞一般向け部門を受賞し、2021年10月時点で900万部を売り上げました。
同月に公式HPにてアニメ化が発表され、注目を集めています。

アニメ放送は2022年4月から、NHK Eテレで放送が予定されています。

具体的な日にちはまだ発表になっていません。曜日や時間帯も気になるところですね。

春は入学や新しい学年に上がる季節で、期待と不安が渦巻いていることでしょう。
「アオアシ」を見れば、新生活に希望が持てることは間違いありません。

そういう意味では4月はこの漫画にぴったりの季節といえます。

「アオアシ」から元気をもらって、新しい生活もアグレッシブに過ごしていきましょう。

【アオアシ】アニメ登場キャラクター一覧

「アオアシ」作品の魅力は個性あふれるキャラクター達です。
「アオアシ」をまだ読んだことがない方も、こちらを見れば作品の魅力がだんだんと掴めてくるでしょう。アニメより先に原作を読みたくなるかもしれませんよ。

主人公:青井葦人(アオイアシト)

ズバ抜けた観察眼を持つ異常なほどのサッカー好き。
自分を全盛期のロナウドの生まれ変わりだと言っている変わった性格の持ち主です。モサモサ頭がトレードマーク。技術は未熟でも夢に向かってがむしゃらに突き進む姿が読み手を惹きつけます。

東京シティ・エスペリオンFCユースチーム監督:福田達也(フクダタツヤ)

一見酔っ払いのイケメンおじさんで、掴めない人柄。
実は一時期サッカー界で注目を集めた逸材で、ボールを触ると目を見張るほどの華麗な足捌きを見せます。スペインでプレーし、活躍しましたが突然の大怪我により引退。その後表に出ることはなく、ユースチームで世界の中心になるという壮大な夢を持っていたのでした。

アシトの母:青井紀子

水商売で働きながら、2人の子供を育てるシングルマザー。
はっきり物を言う性格ですが、アシトが試合中自分が水商売をしていることを馬鹿にされ手をあげたことを知ると胸を痛めるシーンも。

アシトの兄:青井瞬

自分の生き方を持つ母と、自由奔放なアシトの間を上手く取り持つ頼れるお兄さん。アシトが東京に行けることになったのも、兄である瞬のおかげだったのです。

ヒロイン:一条花(イチジョウハナ)

福田達也の義理の妹で、アシトがエスペリオン入団試験で初めて会った内部の人物。
裏表のない性格で、徐々にアシトと意識し合う関係になっていきます。サッカーのことはからきしダメですが、スポーツ外科医を目指しており、栄養面を考えた食事でアシトをサポートします。

エスペリオンチームメイト:大友栄作(オオトモエイサク)

ポジションはMF(ミッドフィルダー)。お調子者で軽口をたたくムードメーカー的存在ですが、かなりの小心者。本番前はガチガチに緊張してしまいます。しかし試合が始まると冷静沈着なプレーを見せ大活躍!様々な顔を持つ愛されキャラです。

エスペリオンチームメイト:橘聡一朗(タチバナソウイチロウ)

ポジションはFW(フォワード)。向上心が高く、強豪チームにいたにも関わらず、自身の成長の為にエスペリオンへ。アシトと同じセレクション合格組です。真面目で熱い性格から、たまにクサいセリフでアシト達を赤面させます。

エスペリオンチームメイト:冨樫慶司(トガシケイジ)

ポジションはFWからDF(ディフェンダー)に。唯一福田がスカウトしてきた逸材です。
当時仲間となっていた暴走族と手を切ることが入団の条件でした。まさに不良という感じですが、サッカーの基礎はアシトよりしっかりしています。
小学生の頃福田に声をかけられたのをきっかけにサッカーに打ち込みました。ジュニアユースからの昇格組とは謎の確執があり、後に問題となります。

ジュニアユースからの昇格組:黒田勘平、朝利マーチス淳、本木遊馬、竹島龍一

黒田と竹島は同じく冨樫に対してなんらかの確執を抱いています。
さらに朝利はアシトの技術の未熟さから、アシトがユースにいることを疎ましく思っている面も。

それぞれの関係性が作中でどう変化するのかが見どころです。

【アオアシ】アニメ声優キャスト一覧

「アオアシ」の個性的なキャラクターを演じるのはほとんどが20代の若い声優キャストです。敢えてそうしたのかは想像するしかありませんが、フレッシュな雰囲気が「アオアシ」作品とぴったりですね。

青井葦人:大鈴功起(オオスズコウキ)
10月5日生まれ、東京都出身。所属事務所はVIMS。今時の可愛い雰囲気の青年で、代表的な出演はこの青井葦人役から!期待が高まる新人声優です。

福田達也:小林親弘(コバヤシチカヒロ)
9月5日生まれ、愛知県出身。所属は演劇集団 円。ゴールデンカムイ杉元佐一役など有名な役どころ多数出演。趣味は乗馬。

一条花:河瀬茉希(カワセマキ)
12月31日生まれ、千葉県出身。所属事務所アーツビジョン。まだまだ若い26歳。

大友栄作:橘龍丸(タチバナタツマル)
4月21日生まれ、福井県出身。所属事務所ステイラック。舞台やミュージカルもこなすマルチ俳優。

橘総一朗:山下誠一郎(ヤマシタセイイチロウ)
5月21日生まれ、広島県出身。所属大沢事務所。29歳ながら、2013年より声優活動を始め、出演作品は多数。

冨樫慶司:八代拓(ヤシロタク)
1月6日生まれ、岩手県出身。所属事務所VIMS。大学に通い週末はアルバイトという生活の中、日本ナレーション演技研究所に通い、その熱意で声優の道に。2018年第12回声優アワードにて新人男優賞を受賞。

黒田勘平:堀江瞬(ホリエシュン)
5月25日生まれ、大阪府出身。所属プロ・フィット。漢字検定と英語検定共に準2級を保持。八代と同じく2018年の声優アワードにて新人男優賞を受賞。

浅利マーチス淳:加藤渉(カトウワタル)
7月17日生まれ、東京都出身。所属はアイムエンタープライズ。代表作ID;INVADED国府司郎役。

本木遊馬:榎木淳弥(エノキジュンヤ)
10月19日生まれ、東京都出身。所属アトミックモンキー。推していきたいニックネームはえのきゅんだそう。趣味は散歩と剣道。

竹島龍一:熊谷健太郎(クマガイケンタロウ)
2月16日生まれ、沖縄県出身。ヒューマンアカデミーを卒業し、現在は東京俳優生活共同組合所属。アニメ池袋ウエストゲートパークの主役マコト役。

【アオアシ】アニメ制作会社情報

今回アオアシ初のアニメ制作を担うのは、東京武蔵野市に本社を構える『Production I.G』。

社名のI.Gは、社長の石川と副社長の後藤のイニシャルからとったものだそうです。なかなか面白いネーミングセンスですね。
石川社長は「いつまでも夢を持ちつづけること」を信念として自身や社員にも言い聞かせているとのこと。

「アオアシ」もまさに夢を諦めない、夢を持ちつづけることの大切さを教えてくれる作品です。偶然にも共通の信念がある制作会社だったのですね。

Production I.Gのこれまでの制作作品には以下のようなものがあります。(ごく一部抜粋)

黒子のバスケ第1期〜第3期
新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生(共同制作)
新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(共同制作)
劇場版 テニスの王子様 二人のサムライ The First Game
鹿の王 ユナと約束の旅
銀河英雄伝説 Die
ハイキュー

では今回の「アオアシ」アニメ制作スタッフをご紹介しましょう。

原作:小林有吾
監督:さとう陽
シリーズ構成:横谷昌宏
サッカー監修:竹下健一、曽我準、飯塚健司
キャラクターデザイン:中武学、川村敏江、山口飛鳥、長谷川早紀
サブキャラクターデザイン:清池奈保、渡部由紀子、大導寺美穂、白井英介
総作画監督:中武学、山口飛鳥
アニメ制作:Production I.G

すでに「アオアシ」公式HPではアニメの導入部分が入ったPVが公開されています。
主人公青井葦人(アオアシ)の臨場感溢れるボイスと、映像化されリアルになったキャラクター達をお楽しみください。

【アオアシ】作品情報

愛媛県の弱小中学で異彩を放つサッカー少年、青井葦人(アシト)。
「自分にボールを集めれば必ずゴールする」と豪語し、一見自己中心的なプレーで大活躍します。しかしそこには仲間の位置を全て把握するという超人的な能力が。

故郷愛媛県から始まる導入部分では、アシトの優しい性格も見え隠れします。
自分を唯一受け入れてくれた仲間への感謝、女手一つで自分達兄弟を育てる母への優しい想いが分かるシーンも見どころですよ。

そんなアシトのサッカーから計り知れない可能性を感じ取った福田は、日暮れまで走り続けるアシトに声をかけ、東京へエスペリオンユースのセレクションを受けにくるよう伝えます。

愛媛から東京へ、何よりサッカーができることに胸の高鳴りが抑えられないアシト。

一人の合格者も出さないこともあるという超難関のエスペリオンユースのセレクションで、アシトはどんなプレーを見せるのでしょうか?

夢に向かって熱い青春を繰り広げるアシトに、読み手はハラハラドキドキ!目が離せません。

「アオアシ」作品についてもう一つ特徴的なことは、原作が書かれるまでの成り行きです。

作者である小林有吾は自らこの作品を書いたのではなく、『ビッグコミックスピリッツ』の副編集長による熱い依頼がきっかけでした。

副編集長はサッカーJユースを扱った漫画がないことに物足りなさを感じ、過去の連載作品からストーリー性に信頼があった小林有吾氏に執筆を依頼したのです。

実は小林はそれまでスポーツ漫画に興味がなく、最初は乗り気ではありませんでした。
しかし副編集長の熱いプッシュにより執筆を承諾。

2015年より計画が動き出し、2021年10月の時点で累計発行部数900万部を突破する人気漫画となります。

アニメが放送されれば、より多くの人が「アオアシ」作品の魅力に気づくでしょう。
国民的アニメとなる日ももうすぐです。

楽天ブックス
¥650 (2022/01/20 06:20時点 | 楽天市場調べ)

最後に

「アオアシ」は普段漫画を読まない人でも入りやすく、知るほどに惹きつけられる作品です。
青春アニメの醍醐味である、夢、挫折、友情、恋などが次々と展開していく面白さ。

分かっていながらも読み進めてしまう理由がお分かりいただけたでしょうか?

2022年春のアニメ放送を楽しみに!
ぜひご家族でご覧いただきたいと思います。

公式Twitter:@aoashi_pr

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる